色付いたお山の静かな森を散策~♪【台高】



キノコもたくさん出ていたよ!


レポはケルト


2015年10月18日(快晴時々曇)

手入れされた植林です

そろそろ稜線上の黄紅葉が見頃を迎えているんじゃないかなぁ~?、ヨッシーさん・YASSANも同行で出かける。


駐車地からすぐに急斜面の植林帯を登り始める。最近、急斜面ばかり歩いていたから身体が慣れているせいか、そんなにしんどくない。


ここの植林帯は、手入れが行き届いていて杉が綺麗な並びになっており、間引きも均等で美しい陽光が入ってくる。見渡す限り続いていて、なんともいえない美しさをかもしているお気に入りの植林帯だ。


色とりどり~♪

登るにつれ尾根の左側は広葉樹の自然林となり何かムフフな予感、来年の楽しみの為徘徊しながら歩く。


稜線までの所要時間がいつになく早いので、piccoloさんはこの付近も徘徊してる~!。私たちはその間小休止。
周りの景観は、紅葉が始まっていて彩が綺麗。お天気も良く澄んだ青空も広がっている。


piccoloさんとは稜線を少し南下したところで合流、こういう時に無線があると凄く便利だ。
かなりムフフな場所があったそうで来年の楽しみがまた増えた。


綺麗な絨毯です

しばらくは4人が散らばって稜線歩き、ヨッシーさんが早くもクリタケをゲット。羨ましいなぁとキョロキョロするがなかなか発見出来ない。


まもなくで、陽の光を浴び黄金色にキラキラ輝くススキが茂る斜面に出る。心地よい微風も吹いていて、なんて気持ちいいんでしょう。


ススキの斜面を抜けるとまた樹々に覆われ、黄や赤に色づいた葉ッパが足元に落ちていて綺麗な絨毯になっている。
様々な形をした、ドングリもたくさん落ちている。


稜線はどこも見頃です

向かいのお山も色とりどりに紅葉していて素晴らしい、何処を見ても感動の光景が広がっている。


稜線下をトラバースしていたpiccoloさんが何か見つけた様子!、行って見るとナメコがわんさか出ていた。


このあと湧き水でお水を汲みに行くけど、なんと悲しいことにしたたり落ちる程度で汲むことが出来ない・・・。


美味しいんですよね

そのままトラバースして御神木に到着後ランチ休憩。御神木に備えられたノートに4人が思い出を書き込みました。


いつしか雲に覆われ肌寒くなってきたので、片付けて歩きはじめる。
さらに稜線を南下しているとまたもや青空が広がり少し汗ばむくらいに。


紅葉したなだらかな森の中を少し下り気味に徘徊。ここは立ち枯れした樹や倒木が多くいかにもキノコの楽園。


静かな森歩き~♪

ツキヨタケもたくさん出ていて同行者に少しキノコの見分け方を伝授するpiccoloさん。


登り返しているとpiccoloさんがクリタケの群生している樹を見つけゲット!!その後ムキタケやヌメリスギタケモドキも!!なかなか好調です。


森全体がしっとりしていて足元は濃い緑のシダがビッシリ、黄紅葉が頭上を覆いバックに青空とすべてのコントラストが素敵~。誰にも会わないから、尚更いい!!。


クリタケは炊き込みご飯で

その後も皆、森を散策しながら最終目的地へと到着、しかしそこにお目当ての物はなかった・・・去年もなかった・・・。


昨年と同じく樹元には真っ黒になったトンビマイタケ!・・・もうここにお宝は出てこないのかな?


そろそろ下山モード、とは言っても少し登り返さないと帰れませんf(^^;)。森の中から登山道を少し歩き広いシダ原へと出てきたところで記念撮影。


ヌメリスギタケ観察中

さあ駐車場までもう少し、途中ミズを摘んで16時過ぎに駐車地着。


ヨッシーさん・YASSANも楽しんでくれた様、楽しい一日が過ごせました~。



ナメコ幼菌 名所 静かな森歩き~♪
静かな森歩き~♪ 静かな森歩き~♪ 静かな森歩き~♪
クリタケ
ヌメリスギタケ 静かな森歩き~♪
静かな森歩き~♪ クリタケ 静かな森歩き~♪
静かな森歩き~♪ ヌメリスギタケモドキ
根が凄い! 静かな森歩き~♪ イリオモテで見た板根のよう!!

               




[PR]